Report

2014/5/25 エリカカップヨットレース

大会名:エリカカップヨットレース

日時:2014年5月25日

場所:愛知県蒲郡市ラグナマリーナ沖

HP:http://erika.toscrace.jp/

当日は参加メンバーが8人も集まるという盛況ぶり。実はSeascape27の乗員ベストは4〜5名なのですが、そこはお祭りレースでありまたレース自体をメンバーで楽しんでもらう意向から8人での乗艇となりました。

スタートはラグナマリーナ沖、スタートラインが意外と狭く、上有利のスタートラインのため多くのレースボートが本部艇寄りに集まってきます。Boomerang MJも果敢に上有利のポジションを取りにいきますが、スタート3秒前に何と僚艇であるJ92 Boomerangと接触!しかもその反動で本部艇のスターンにハードヒットさせてしまい、何とスタート前から艇を傷めてしまうというアクシデントに見舞われました。

大して大きな損傷ではなかったものの、スタートの積極策が裏目に。しかもこのスタートがゼネラルリコールだったためにスタートのやり直しとなりました。

その後2回のゼネリコを繰り返した後やっとスタート。Boomerang MJはスタートこそ良かったものの微風で8名の乗員体重が効いたのか、思ったように艇が滑ってくれません。

しかもスタート後から上りのレグが続き、最も不得意なレース展開に翻弄されズルズルと順位を落としていきます。

上マークに到達する頃には順位も真ん中やや下あたりを走っていましたが、なんと微風でフィニッシュ時間の関係もあり、西浦沖で無念のコース短縮、フィニッシュとなってしまいました。

その後のフリーのレグで何とか挽回しようと考えていただけに残念な結果となってしまいました。

進水後まだ1ヶ月弱という事もあり、セッティングもままならない状態での参加となりましたが、来年のリベンジを誓うほろ苦いレースとなりました。

過去のレポート

COPYRIGHT© リスクマネジメント セーリングチーム ALL RIGHTS RESERVED.